予防接種の料金

54号 2005年11月2日
沖縄県感染症サーベイランス担当 真栄田 篤彦

 麻疹・風疹どちらかを接種していない人は、来年3月までに無料で接種するようにしてください。予防接種法が平成18年4月以降変わります。麻疹・風疹は平成18年3月まで無料ですが、4月以降は有料になります。

 任意の予防接種は保険診療ではないので、予防接種の料金は病院・診療機関ごとに異なります。

勧奨接種

 ぜひ受けるように努力してほしい予防接種です。対象者は無料です。

BCG(結核) 生後3ヶ月~6ヶ月までに接種。6ヶ月過ぎると有料になります。
ポリオ 生後3ヶ月~1才半くらいまでに。2回接種(経口ワクチン)。
麻疹 市が負担し、本人支払いは無料。(平成18年3月まで、7才半までの人)
風疹 市が負担し、本人支払いは無料。(平成18年3月まで、7才半までの人)
DPT(三種混合) ジフテリア・百日咳・破傷風
市が負担し、本人支払いは無料。(平成18年3月まで、7才半までの人)

任意接種

 なるべく受けておきたい予防接種です。

インフルエンザ 65才以上: 自己負担1000円
65才未満: 自己負担3000円
1才~14才: なるべく毎年2回接種が望ましい。
B型肝炎 1回、5000円。合計3回接種必要。
水痘 1回のみ、8000円。
流行性耳下腺炎
(おたふく風邪)
1回のみ、5000円。
肺炎球菌 1回のみ、8000円。