はしかの予防接種、SARS

31号 2003年 9月 9日
沖縄県感染症サーベイランス担当 真栄田 篤彦

1才になったらはしかの予防接種

 那覇市内の1才の子どもさんたちで麻疹(はしか)予防接種を受けていない子には、早めに予防接種を受けるよう勧めています。那覇市医師会でも予防接種担当医療施設の先生方の協力を得て、はしかのワクチン接種を実施するように待機しています。

 はしかワクチンの予防効果はかなり高く、95%の人ははしかにかからなくなります。

 はしかにかかった場合、お子さんたが入院したり、重症化して、生命にも危険がおよびます。早めにワクチンを受けるようお勧めします。

SARS(重症呼吸器症候群)はやくも発生

 シンガポールで9月に入ってから早くも1例のSARS例の報告がありました。今年の冬ももうすぐです。感染危険該当国への旅行を控えるよう気をつけてください。

 SARSとインフルエンザとの症状の区別は難しいので、インフルエンザに感染しないようインフルエンザの予防接種をお早めに受けるよう勧めます。