インフルエンザ情報

13号 2001年4月1日
沖縄県感染症サーベイランス担当 真栄田 篤彦

 今冬はインフルエンザの大流行はありませんでしたが、3月中旬から下旬にかけて少数ながら発生しています。このまま4月からはインフルエンザが見られなくなることを期待しています。

 今冬はインフルエンザではなくて感染性胃腸炎や水痘などが例年より多く発生しています。